紫外線対策しつつ・・・

セロトニンは睡眠にとって重要です。
なぜならドーパミンなどの興奮伝達物質を
抑制することでリラックス効果を生み出すから。

 

ただ、このセロトニン体内では作り出せず
しかもそのままの状態だと脳内に入れません。
なかなか厄介なシロモノなんです。

 

セロトニンを脳内に入れるためには
トリプトファンという成分の状態で摂取すること。
このトリプトファンが体内でセロトニンに変わります。

 

トリプトファンはサプリでも摂取できますが、
食べ物であれば乳製品や大豆、肉類などに多いです。
だから比較的摂取は容易な部類ですね。

 

 

ですが、それ以外にも簡単な方法があります。
日光浴をすればいいのです。

 

日光浴をすれば、セロトニンが増えます。
体内では1から作り出せないセロトニンも
既にある状態で太陽光を浴びれば
比較的楽に増やすことができるんです。

 

だからうつ状態の人でも日光浴をすると
症状が徐々に改善してくるそうです。

 

また、考え事をする時に夜よりも
朝にしたほうがポジティブ思考になれると言います。
それもあながちセロトニンと無関係ではなさそうです。